優光泉 賞味期限

賞味期限切れが届いた?優光泉の賞味期限についてのご案内

優光泉 賞味期限切れ

 

優光泉の賞味期限はどのくらいなんでしょうか?

 

 

優光泉を購入しようかどうか考えている方には気になると思います。

 

優光泉の賞味期限は2年です。

 

 

ただし、間違った保存方法で置いておくとすぐに腐ってしまったり、瓶からもれ出してしまうことがるので正しい保存方法で置いておく必要があります。

 

 

そのうえ、最悪なことに購入のしかたを間違えると・・・

 

「賞味期限が切れた優光泉が届いた」

 

「届いた時にはもれていた」

 

・・・なんてこともあるんです。

 

 

こちらのページでは・・・

 

優光泉の正しい保存方法

 

優光泉の正しい購入方法

 

・・・についてご紹介してまいります。

 

 

今回の記事を読めば優光泉を一番安くて安全に購入出来て、正しい方法で保存しておくことが出来るようになります。

 

気になる方はぜひお読みください。

 

 

 

 

 

 

 

まずは、優光泉の正しい保存方法についてご紹介いたします。

 

 

優光泉の正しい保存方法

優光泉 正しい保存方法

 

優光泉は水やジュースのような普通の飲み物とは保存の方法が違います。

 

 

なぜなら・・・

 

砂糖や水を使っていない

 

添加物も一切入っていない

 

酵母の種となっている部分は1年以上、旬の野菜は3~4ヶ月の間、木の樽で熟成発酵

 

・・・という独特の方法で作られているからです。

 

 

だからこそ、2年間もの長い間腐ることがないんです。(法律が変わるまでは賞味期限もなかったほどです)

 

コップ1杯でバケツ1杯の野菜を摂れるほど豊富な栄養が含まれているのも、その独特な製法のおかげです。

 

 

優光泉 賞味期限

 

それでは、優光泉の正しい保存方法をご紹介してまいります。

 

 

@ 横に倒して保存しない

 

フタに小さな穴や隙間があるのでビンを横に倒して保存しておくとそこから優光泉が、もれ出してしまいます。

 

フタに穴や隙間が空いている理由は、優光泉に含まれている酵母菌(身体の中で酵素を作り出す働きをします)は空気がないと生きていけないからです。

 

 

優光泉は必ず立てて保存しましょう。

 

 

A 水や炭酸水と混ぜた場合はなるべく早く飲みきる

 

優光泉は2年間も腐らずに保存することが出来ますが、水や炭酸水はたとえ優光泉と混ざっていたとしても、やはり腐ってしまいます。

 

 

優光泉を何かと混ぜた場合は必ずその日のうちに飲みきるようにしましょう。

 

 

B 開封前も開封後も常温で保存

優光泉 冷蔵庫

 

優光泉は特別に暑かったり直射日光の当たる場所でなければ、たとえ開封後でも常温で保存して大丈夫です。

 

 

 

逆に、優光泉を必要な分だけ冷し、シャーベットにして食べたい場合は、冷凍庫で凍らしても問題ありません。

 

 

優光泉を正しい方法で保存して、安全で美味しくダイエットをおこないましょう。

 

 

つぎは、正しい購入方法のご紹介です。

 

優光泉の正しい購入方法

 

優光泉は、くれぐれもメルカリなどのフリマサイトでは購入しないようにお気をつけください。

 

フリマサイトで商品を販売する方は「いらなくなったものを処分する」か「商品を安く仕入れて利益を上乗せして転売する」ことが目的です。

 

 

フリマサイト 被害それゆえ、保存方法や商品に対する責任感がいい加減である場合が多く見受けられます。

 

「賞味期限が切れた商品が届いた」

 

「届いた時にはもれていた」

 

という被害報告も実際にあります。

 

 

とくに優光泉は身体の中に摂取する飲み物です。

 

購入は商品に責任を持っている正規販売元より購入してください。

 

 

正規販売店であるエリカ健康道場の商品は優光泉の公式サイトで購入することが出来ます。

 

公式サイトで購入することは、安全のためだけでなく、お得なキャンペーンを利用することで、どこよりも安く購入するためでもあります。

 

 

初回割引キャンペーンで2,500円OFFの5,900円、2回目以降も1600円OFFの6900円で購入することが出来ます。

 

そのうえ、気に入らなかったら、どのような理由でも全額返金してもらえる返金保証もついているので、安心です(初回購入で、返金額1万円以内)

 

 

他にも送料無料など様々なメリットがあります。詳しくは実際に優光泉の公式サイトでご確認ください。
 ▼        ▼        ▼       ▼

 

⇒優光泉の公式サイトはこちら

 

 

 

 

 

 

こんな記事もご紹介しています。